Traderstreet.net

投資に有益な情報を提供しています。

売買の機会は一年に数回あるのみ

相場を見ているとチャンスがたくさん転がっているように錯覚しやすいものですが、売買の機会(時期)、チャンスは多くはありません。投資とは機会(時期)に投じるものです。機会(時期)を逃さないように、焦らず、じっくりと、腰を据えて待つことが大切です。相場でチャンスを掴むためには、待つしかありません。

スポンサード リンク

Page rendered in 0.1210 seconds